新大阪を中心に不動産事業を展開いたしております。
購入・売却・賃貸などあらゆるご相談を承ります。
是非ご一報くださいませ。

新大阪を中心に不動産事業を展開いたしております。
購入・売却・賃貸などあらゆるご相談を承ります。
是非ご一報くださいませ。

メール
お電話でのご相談までこちらから 06-6305-3515

9:30~18:30(第1・第3土曜、日・祝 休み)

仲介業者様用空き一覧

FAQ

物件について

質問
格安物件って本当に存在するんですか?
答え
不動産には相場というものがあります。
ですので、立地や間取りが同じなら家賃は大して変わらないはずです。
好条件で相場より安い物件もありますが、あくまで例外と考えて良いと思います。
ただし、当社ホームページの「オススメ物件」は、それに値する物件を掲載するようにしております。

お部屋選びについて

質問
一人暮らしをしたいと思っているのですが、
初めて部屋を借りるので、どのくらいの家賃を払っていけるか解りません。
家賃の目安って何かありますか?
答え
家賃の目安はだいたい「収入の3分の1」だと言われています。
毎月の支払は家賃の他に最低でも共益費や管理費、電気代、水道代、ガス代がかかってきますので、無理のないようにしたいですね。
更に、貯金や突然の出費(医療費・ご祝儀など)を考えると、もう少し余裕を持って設定しても良いかと思います。
質問
部屋を借りたいのですが、
家賃以外にどんな条件を決めて不動産屋に行ったらいいのかわからないのですが。
答え
まずはご希望の間取りや環境を考えてみてください。
具体的には、

・部屋は最低何畳必要か
・駅に近いかどうか
・買い物に便利か
・お部屋は南向きか
・トイレとお風呂は別々が良いのか
・オートロックは必要かどうかなどです。

全ての条件を満たす物件があるとは限らないので、この中からあらかじめ優先順位を決めておいてください。
また、最低どこまでの条件を満たしていればいいのかなども決めておくと、
不動産会社に行ってからも話がスムーズに進むと思いますよ。
質問
部屋選びのポイントって何かありますか?
答え
まずはご自身の目で物件を下見してください。
ただ、数を沢山みればいいというわけでもありません。
1日にだいたい3~4件が限度。
どうしても集中力が欠けてきますので、まずは図面で絞り込んでいった方がよいと思います。
現地チェックのポイントは、室内・周辺環境の両方です。
室内では冷蔵庫、洗濯機などの大型家電の置き場、収納の有無、陽当たりはどうか、
リフォームやクリーニングはどの程度やってあるか、又はやる予定はあるかなど、
環境では、最寄り駅までの実際の徒歩時間、
自転車で駅まで行くことを考えている場合は自転車の置き場所の確認、
女性なら帰宅通路などの様子等も確認してください。

契約について

質問
保証人は誰になってもらったらいいのですか?
答え
ご両親や親族に頼まれるのが一番良いと思いますが、それ以外でも会社の上司、
友人など本人に何かがあった場合、代わりに責任を負ってくれる人であれば誰でも良いと思います。
保証人の方には印鑑証明、住民票、源泉徴収票などを用意してもらって下さい。
また、契約書を事前に預かり、保証人に署名・押印してもらう場合と、
契約当日保証人が立ち会わなくてはならない場合がありますので、事前に確認してくださいね。
質問
フリーターをしているのですが、部屋を借りることは出来ますか?
答え
一般的には、保証人を立てれば派遣やアルバイトの仕事でも問題ありません。
ただ、管理会社・大家さんの審査基準は物件によって異なりますので、前もって確認してください。
質問
お部屋の契約には何が必要ですか?
答え
契約に必要なものは、契約金として、

・保証金もしくは敷金と礼金
・1ヶ月分の前家賃
・仲介手数料(通常家賃の1ヶ月分が限度)
・その月の日割り家賃
・火災保険料
・書類関係としましては
・住民票
・印鑑
・身分を証明する書類(免許証・保険証など)

その他、本人の印鑑証明、源泉徴収票が必要な場合もありますので、事前によく確認してください。
書類が多いのは面倒な事ですが、書類の提出が多い物件の方が安心感があると考えても良いかも知れませんね。

このホームページについて

質問
このホームページに掲載されている物件は、全部本当にあるんですか。
答え
はい。全てございます。
トキ住研では実際にお店でご紹介している物件をピックアップして掲載しております。
ですから、お店に直接来店頂かなくてもオススメの物件を見て頂くことが可能です。
しかし、実際に契約するためにはご自身の目で確認して頂く必要がありますので、是非一度ご来店ください!

その他

質問
インターネットで気に入った物件が見つかったのですが、この後どう対応したらいいの?
答え
まずはその物件を扱っている不動産会社に電話で連絡してみましょう。
この時に、対応の仕方など会社の雰囲気をチェックしてみてください。
どうせなら対応のいいところで借りた方がいいですよね!